サッカーマンガを読もう!

ひとりの"サッカー好き"が書く、主観的なサッカーマンガの読書日記。『GIANT KILLING』と『ANGEL VOICE』を猛烈にプッシュ中!

 2017年10月  << (09月) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  (11月) >>

<<『GOLDEN★AGE 4』 / 寒川一之  | ホーム | 雑記>>

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の『GIANT KILLING』#20 

2007.05.31 20:57

やばい。
今週は、すっごい鳥肌立ちました。

モーニングをまだチェックしてない方(もしくは、単行本のみで読んでる方)は、ここで知るよりは、ご自身で読まれた方がいいんじゃないかと思います。


先週号で、ヴィクトリーに逆転を許してしまったETU。
直接2失点に絡んでしまった椿は、完全に茫然自失の状態に・・・。

"ここで下向いてるような奴には フットボールの神様は微笑まねぇ"

とは、失点後の選手たちの様子を観察していた達海の言葉。
この時点で、椿はこの試合の復活は無理そうです。

・・・となれば、そこで、村越の出番です!

茫然自失する椿を見て、チーム全体としてどうすればいいかということを、考え始める村越ですが、#06での達海との会話・・・

"だからキャプテン外すんだよ"

の言葉を思い出し、"それでも勝てる自分の武器"、今自分にできることは何かを探しながら、諦めないで戦います。

そして、ハーフウェーライン手前で、相手ボールを奪った村越は、一瞬相手ゴールを見つめ、そこから自らドリブルで持って上がっていきます。

堅実なプレーを信条とする村越が、ここでドリブルを選択するということは、誰もが驚く意外性のあるプレーだったようです。(確かに、王子へとシンプルにパスをつなぐってイメージがあります)

そのまま中央をドリブルで駆け上がっていく村越。
王子とのワンツーをはさんで、さらにドリブルでゴールに向かってドリブルしていきます。

誰へラストパスを出すのか・・・
警戒するヴィクトリーのゴールキーパーですが、 村越が選択したプレーは、ラストパスではなく・・・

渾身の力を込めたシュート!

そのボールは、キーパーも反応することができず、ゴールへと吸い込まれETU同点!
そして、心の底から叫び狂う村越のシーンで今週はおしまいです。

※※※

とにかく、今週は村越です!

この村越がドリブルで駆け上がって、ゴールを決めるまでの一連の流れが、本当に鳥肌立ちまくりでしたねー。

特に、達海の"村越打て!!"のセリフは、達海と同じぐらい自分も感情移入しながら読んでました。リアルサッカー見てるときも、こういう感情ってありません?(笑

最後のページの村越の雄たけびは、彼の達海が監督に就任してからのあらゆるもやもやを吹き飛ばすような、すべての想いが集約されてるものだなぁって感じました。

キャプテンという重圧から解放され、自由にプレーし始めた村越の今後が楽しみです。

けど、まだ20話の段階(シーズンも始まってないストーリーの序盤)で、ここまでドラマティックな話を見せてしまうのは、少々早すぎなような気も・・・(^^;

きっと、この先にも、もっと私たちをワクワクさせてくれるドラマティックな話を見せてくれると思ってはいますけど、尻すぼみな展開になってしまわないか、ほんのちょっとだけ心配だったりもします。

それから、椿については、さすがに、1試合に2度目だと、今までの彼の性格的な部分を見ても復活は無理かな。まぁ、村越みたいに、またどこかで蘇ってくれることでしょう。

さて、試合は同点になったわけですが。
この先の展開をどう見せるか、ここは物語の腕の見せ所だと思います。 どうなるのかは分かりませんが、来週のお話にまた期待したいです。

※※※

これは余談ですが・・・。

"村越打て!!"のところに、感情移入したと書きましたが、あれはレッズファンの管理人としては、個人的に'04の2ndステージ3節のジュビロ戦で、長谷部が終了間際にドリブルシュートを決めたとき、なんとなくあのときのシーンが浮かびました。
(参照YouTube動画:http://www.youtube.com/watch?v=NHVt1FbaG7o

あの試合、結果を耳に入れないで録画で見たんですけど、
"ハセ、打てーーー!!"
と、深夜にもかかわらず、思わず叫んでしまい、親に文句言われた記憶があります。今でもあのシーン見ると、そのときの記憶が鮮明に蘇ってきて、鳥肌立ちますね。

タグ : GIANT-KILLNG

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccermanga.blog84.fc2.com/tb.php/97-d6ecd33c

 | HOME | 

メニューリスト

ブログ内検索
カテゴリー
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ

【タイトル名・あ行】
あかねSAL☆赤菱のイレブンイナズマイレブン浦和レッズ関連うるとらスーパーさぶっ!!エリアの騎士ANGEL-VOICEオーレ!オーレ!大分トリニータ物語HOLA!!-オラ!!-

【タイトル名・か行】
キャプテン翼GOLDEN-23キャプテン翼海外激闘編清く正しく美しくケッタ・ゴール!けったま!GOLDEN★AGEコラソン

【タイトル名・さ行】
さよならフットボールGIANT-KILLINGGIANT-KILLNG(管理人の記述ミス・連載初期はミスと気付かずずっとこのタグを使ってましたw)| 蹴球少女蹴助DXスーパーさぶっ!!劇場

【タイトル名・た行】
デビルフットボールキングダム闘莉王物語友まっしぐらT.R.A.P

【タイトル名・な行】
中澤佑二物語なでしこシュート!

【タイトル名・は行】
ばもら!P・P・P!! 風飛び一斗フットボールネーション

【タイトル名・ま行】
マイスターMAGiCO未来のフットーボール

【タイトル名・や・ら・わ行】
YATAGARASUやんちゃぼ龍時LOOK-UP!LOST-MAN

月別アーカイブ
07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
プロフィール

furretista(ふれてぃすた)

Author:furretista(ふれてぃすた)

RSSフィード
Twitter

管理人のTwilogは、こちらより

インフォメーション

『このマンガが凄いから読め!γ版2010』という企画に参加させて頂きました(サッカー以外の漫画のついてもいろいろ書いてます)。投票記事はこちらより
2009年のサッカーマンガを振り返る記事はこちらより

サイドバーの下の方にジャイキリコーナーを設置しました。

【毎週の更新予定】

木曜日夜 → 今週のジャイキリ
日曜日中(その日の予定次第) → その他の作品の連載感想

※その他の記事は、特に決めておらず、その時の状況(単行本の発売など)に応じて決めているといった感じです。

ブログの内容からかけ離れたコメントなどは、管理人の判断で削除させてもらう場合がございますのでご了承ください。

コミック発売予定リスト

作品タイトル名のリンクをクリックするとamazonのページへ飛びます。

以前のコミック発売情報については、コミック発売予定表のカテゴリーをご覧ください。

【2011年7月】

【2011年8月】

【2011年9月・暫定版】

  •  6日 『コラソン ~サッカー魂~ 6』
  •  8日 『ANGEL VOICE 23』
  • 16日 『エリアの騎士 27』
  • 16日 『振り向くな君は 4』
  • 16日 『キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA 5』
  • 16日 『BE BLUES! 青になれ 2』
  • 16日 『T.R.A.P 6』
  • 28日 『イナズマイレブン SP 2』
リンク
メールフォーム

※Java Scriptの設定をオフにしている方は(確認ボタンを押しても何も起こらない方)、こちらよりお願いいたします

このブログへのご意見、ご感想、苦情、タレコミ情報など(笑)ございましたら、右サイドバーの下にあるメールフォーム(メッセージのみで送信可)よりお願いいたします。

ジャイキリ!

GIANT KILLING(17) (モーニングKC)

最新単行本17巻は現在発売中!

ジャイキリアニメ地上波にて再放送中!
NHK教育 毎週土曜午後6時25分~6時50分

ETUサポ主張バナー

テスト表示中


コミックダッシュ! furretista の所有コミック




あわせて読みたいブログパーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。