サッカーマンガを読もう!

ひとりの"サッカー好き"が書く、主観的なサッカーマンガの読書日記。『GIANT KILLING』と『ANGEL VOICE』を猛烈にプッシュ中!

 2017年06月  << (05月) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  (07月) >>

<<『1/11 じゅういちぶんのいち 1』 / 中村尚儁  | ホーム | 今週の『GIANT KILLING』#190>>

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の連載雑感(2010年11月29日~12月5日)  

2010.12.05 20:25

■ 今週の雑感リスト

  • ANGEL VOICE
  • LOST MAN
  • コラソン ~サッカー魂~
  • キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA
  • 龍時
  • うるとらスーパーさぶっ!!

今週から始まった、『振り向くな君は』の第1話雑感はこちらより




□ ANGEL VOICE

関東大会への出場をかけた習志野実業戦。

相手の要注意人物は、習志野実業のほとんどの攻撃の起点になっているという9番の宮部。一般的に9番の選手は、ストライカーというイメージがありますが、宮部はどういう形で攻撃に習志野実業の絡んでくるのか気になるところです。

続いて、1対1の強さに優れ、とにかくしつこいマークが特徴という3番の石持。

・・・“名は体を表す”とは言うけれど、目が小さいのを除けばまさに(魚の)イシモチそのものだなと(笑

ちょっと、石持で画像検索かけてみたら、吹いてしまった画像を見つけてしまったんですけど、あまりにうちのブログとは違うジャンルのサイトさんですので、リンクとか貼るのは自重しておきます。

石持三郎・・・
シンゴは、黒木の忠告を無視して、ドリブルでブチ抜いてやろうと目論んでいますが、これが試合にどう作用していきますか、気になるところです。本当にブチ抜ければ、シンゴのステップアップにつながるとは思うのですが。

そして、最後は小兵の生粋ドリブラー10番・松田。しかもゲームキャプテン。

150cmもないんじゃないかというぐらいの身長である松田ですが、ワッキーもバンも油断はしていないと思いますけど、これまで対戦したことのないちょこまかすばしっこいタイプのドリブラーと思われ、市蘭のCB2人からすると最も苦戦しそうな感じがします。試合序盤、松田の動きには要注意でひとつの鍵となりそう。

あとは、本人も少し不安を抱いていますが、コーイチのスタミナ面。

一応、ベンチには丹羽が控えていますが、やっぱり中盤の底でチームの舵を取るコーイチの存在はチームに欠かせないところなので(もちろん、キャプテンシーという意味でもね!)、スタミナをセーブするとかいうことは考えてほしくないけど、何とかフルタイムでプレーできるといいなと願ってます。

さて、チームに対する応援は習志野実業の方が圧倒し、味方がいないのには慣れているとはいえアウェイの雰囲気に市蘭メンバーたちも少々うんざりな様子でしたが・・・

「市蘭ガンバレ――!!」

そんな中で聞こえてきた、小さいけれど市蘭の応援する声。

メンバーたち同様、私もおぉーっって思っいつつページをめくってみたら、こ、校長先生ェ・・・(--;

あ、いや、気持ちは分かなくもないんだけど、メンバーたちは感謝しないとダメだよ?
校長がいなければ、今頃市蘭サッカー部は存在してなかったはずなのだから。

・・・なんてことを考えていたら、いましたよ!
市蘭の制服を着た、一般生徒が確かに5人いました!

そして、この事実を自分の脳が認識した瞬間、私は思わず泣いてしまいました。

「たった5人の声援に 百万の味方を得た気がした」

これまでの市蘭サッカー部に誰一人来ていなかったことを思えば、たった5人であってもその意味はとてつもなく大きく、これは泣かざるを得ないです。古谷野先生って、本当にこういうところの魅せ方がいちいち心憎いですよね。そんなところが大好きさ。

こうして、声量小さいけれど、何よりも大きな勇気を得た市蘭サッカー部。
関東大会出場をかけて習志野実業戦をどう乗り切っていくのでしょうか。
来週以降の展開がますます楽しみになってきました!

□ LOST MAN

コージー・イーストブックって・・・、何という出オチ!
東本さん、漫画に出たかったんですね(笑

シンプソンが覚醒し、マンU絶好調といった感じのようですが、その一方でこれまでの状況とは一転してマツモトにかかってる負担の大きさが気にかかるところ・・・。

他にも素晴らしい選手はいっぱいいるのだから、もう少しターンオーバーさせても・・・と思うのですが、今やマンUのコアを担っているマツモトを簡単には外せないといったところでしょうか。

ところで、新展開のカギとなりそうな新キャラが登場しました。
キャラのモデルは、ジョージ・ベストですよね。

とあるクラブでU-12チームのコーチをしている彼に目をつけていたのは、久々登場のサカザキということで、ここから物語がどのようの動いていくのか楽しみなところであります。

□ コラソン ~サッカー魂~

デレた、中神がデレたぞー!

まぁ、今週の一番の描写はこれじゃなかと(笑

麻酔なしで頭を縫った凌駕が試合に復帰。
ひとりだけ面白くない人物がいますが、それはしょうがないとして、凌駕の復帰にチーム全体が勢いづいていく、そんな描写に胸が熱くなる思いがしました。凌駕がチームメイトたちに認められた何よりの証拠。

中神からの縦パスを受けた凌駕は、リターンを要求する中神を無視して、あくまで自分でシュートを狙っていきます。

そのシュートをフライシャーは左手一本ではじきますが、そのボールの行方はどうなるといったところで・・・、そのままゴールが決まるのか、それとも、ちょうど詰めている中神が押し込むとか、シュートが外れて中神怒るのかとか、いろいろパターンが考えられますが続きが楽しみです。

□ キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA

今週も展開進まんなぁ(苦笑

リバウールさんのシュートは、サブマリンディフェンスでナトゥレーザが止められてしまいましたが、ここできましたね、キラーリバウールさん。しかし、それもナトゥレーザがかわしたところで両者着地。

けど、そこを諦めず翼くんがいくも、カリューサスにキャッチされてしまったところで来週どうなる?

可能性としては、カリューサスがキャッチしきれずファンブルすることもあり得なくもないかと思いますが、というか、ここからまた均衡した試合展開になっていくのもなぁというのが本音であったり。

□ 龍時

さぁ、いよいよこの瞬間がやってきました。

リュウジは、独裁的なレフェリングを見せる主審に媚びるような形で“意図的に”倒れ、PKをゲットする。

PKになったこのプレーに関しては、一切リュウジはファールを受けていない。
けれど、試合に介入しすぎている主審によってPKを得てしまう。

とはいえ、PKをもらったプレーはファールじゃなくても、その前に完全にファールのあたりを流されてしまっているという事実もある。言ってしまえば、これでバランスは取れたという見方もできる。

リュウジは、これもフットボールというスタンスのつもりでいたけれど、後から沸々と沸き出してくる自己嫌悪が止まらない。この後、リュウジはさらなる自己嫌悪にさいなまれていくことになっていくのですが、このあたりは次回のお話。

自分としては、原作のほぼイメージ通りに読んで行くことができました。

つい魔が差してやってしまったことに対し後悔しているリュウジの心理描画がよく表現されていて面白いと思いました。

□ うるとらスーパーさぶっ!!

優勝した名古屋のネタが2本ありましたね。
いくら現役時代よりメタボ化したからって・・・、ピクシー(笑

そして、読者に好評なのか、はたまた村山先生のツボなのか、またまたベイル来たー。

しかも、今回はアーセナル何でも屋と絡んだ展開で面白かったです。
ベイルの今後は、いろんな意味で楽しみですね

タグ : ANGEL-VOICE LOST-MAN コラソン キャプテン翼海外激闘編 うるとらスーパーさぶっ!!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccermanga.blog84.fc2.com/tb.php/807-fa2b0d87

 | HOME | 

メニューリスト

ブログ内検索
カテゴリー
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ

【タイトル名・あ行】
あかねSAL☆赤菱のイレブンイナズマイレブン浦和レッズ関連うるとらスーパーさぶっ!!エリアの騎士ANGEL-VOICEオーレ!オーレ!大分トリニータ物語HOLA!!-オラ!!-

【タイトル名・か行】
キャプテン翼GOLDEN-23キャプテン翼海外激闘編清く正しく美しくケッタ・ゴール!けったま!GOLDEN★AGEコラソン

【タイトル名・さ行】
さよならフットボールGIANT-KILLINGGIANT-KILLNG(管理人の記述ミス・連載初期はミスと気付かずずっとこのタグを使ってましたw)| 蹴球少女蹴助DXスーパーさぶっ!!劇場

【タイトル名・た行】
デビルフットボールキングダム闘莉王物語友まっしぐらT.R.A.P

【タイトル名・な行】
中澤佑二物語なでしこシュート!

【タイトル名・は行】
ばもら!P・P・P!! 風飛び一斗フットボールネーション

【タイトル名・ま行】
マイスターMAGiCO未来のフットーボール

【タイトル名・や・ら・わ行】
YATAGARASUやんちゃぼ龍時LOOK-UP!LOST-MAN

月別アーカイブ
07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
プロフィール

furretista(ふれてぃすた)

Author:furretista(ふれてぃすた)

RSSフィード
Twitter

管理人のTwilogは、こちらより

インフォメーション

『このマンガが凄いから読め!γ版2010』という企画に参加させて頂きました(サッカー以外の漫画のついてもいろいろ書いてます)。投票記事はこちらより
2009年のサッカーマンガを振り返る記事はこちらより

サイドバーの下の方にジャイキリコーナーを設置しました。

【毎週の更新予定】

木曜日夜 → 今週のジャイキリ
日曜日中(その日の予定次第) → その他の作品の連載感想

※その他の記事は、特に決めておらず、その時の状況(単行本の発売など)に応じて決めているといった感じです。

ブログの内容からかけ離れたコメントなどは、管理人の判断で削除させてもらう場合がございますのでご了承ください。

コミック発売予定リスト

作品タイトル名のリンクをクリックするとamazonのページへ飛びます。

以前のコミック発売情報については、コミック発売予定表のカテゴリーをご覧ください。

【2011年7月】

【2011年8月】

【2011年9月・暫定版】

  •  6日 『コラソン ~サッカー魂~ 6』
  •  8日 『ANGEL VOICE 23』
  • 16日 『エリアの騎士 27』
  • 16日 『振り向くな君は 4』
  • 16日 『キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA 5』
  • 16日 『BE BLUES! 青になれ 2』
  • 16日 『T.R.A.P 6』
  • 28日 『イナズマイレブン SP 2』
リンク
メールフォーム

※Java Scriptの設定をオフにしている方は(確認ボタンを押しても何も起こらない方)、こちらよりお願いいたします

このブログへのご意見、ご感想、苦情、タレコミ情報など(笑)ございましたら、右サイドバーの下にあるメールフォーム(メッセージのみで送信可)よりお願いいたします。

ジャイキリ!

GIANT KILLING(17) (モーニングKC)

最新単行本17巻は現在発売中!

ジャイキリアニメ地上波にて再放送中!
NHK教育 毎週土曜午後6時25分~6時50分

ETUサポ主張バナー

テスト表示中


コミックダッシュ! furretista の所有コミック




あわせて読みたいブログパーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。