サッカーマンガを読もう!

ひとりの"サッカー好き"が書く、主観的なサッカーマンガの読書日記。『GIANT KILLING』と『ANGEL VOICE』を猛烈にプッシュ中!

 2017年07月  << (06月) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  (08月) >>

<<『ANGEL VOICE 18』 / 古谷野孝雄  | ホーム | 今週の『GIANT KILLING』#183>>

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の連載雑感(2010年10月11日~10月17日) 

2010.10.17 20:35

■ 今週の雑感リスト

  • ANGEL VOICE
  • キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA
  • 龍時
  • 蹴児
  • うるとらスーパーさぶっ!!



□ ANGEL VOICE

先週までの展開は何だったのか・・・

そんなことを思いながら読んでいた前半部分。

空気の読めないシンゴしかり、何が目当てで来たのだかな新しい女子マネ(この先チームを支える大切な存在になるかもしれないけど、少なくとも現時点では・・・ね)相手に調子乗り出す連中しかり・・・。

もちろん、彼らに何の悪意もないことは、言うまでもなく理解してる。みんな麻衣のことを大切に思ってるってことは、先週までの描写を見れば一目瞭然です。

けど、麻衣が入院の日をあえて1日遅らせたのは、引継ぎをしっかりして自分がいなくても大丈夫なようにしておきたかったため。そんな麻衣の心情に対しての彼らの行動を考えると・・・、これほど切なく、やるせないものはないですね。

単純に今週のこれらの部分だけを抜き取ると、かなりムカッとくるものがありますが、けど、本当に大切なものっていざ失ったって時に初めて気付くものなんですよね。

きっとこの先、それに気付く描写が出てくると思うし、彼らもまた自分たちの能天気さを悔いるんだろうな・・・そう考えると、前半部分を読んだ自分の気持ちはそっと胸の中にしまっておこうと思います(と言いつつも、感想として書いてしまってるんですが・苦笑)。

しかし、今週、そんな前半部分を読んでモヤモヤした私の気持ちを救ってくれたのはブンタでした!

どことなく空気を察したブンタは、キヨハルに相談して、あえて練習後のコソ練を“1日限定で”復活させる。

ここからの話には泣けましたね。

ある種の願掛けの意味を込めて、キヨハルのように左45度の位置からフリーキックを決めようとするブンタ。

ここで空気が読めなかったのはキヨハルで、無人の状態では入るに決まってると言い、ならばクロスバーに当てたら・・・と、願掛けのハードルを上げるブンタ。

外すと縁起が悪い・・・、自分の放った安易な言葉を悔いて、「オレが蹴る!!」と言ったキヨハルはどこまでも真面目でいいヤツだなと思ったのですが、それを拒否してブンタに蹴ってほしいと言ったのは、他でもない麻衣自身でした。

あのフリーキックは、見ていて本当に緊張しましたよ。
それこそ、願うような気持ちで見ていました。

そして、最高潮に緊張感が高まる中、実力か偶然かは分からないけど、ブンタのキックはクロスバーに当たる!

それによって、緊張感は抜けて、自分でも予想外と言わんばかりの驚きの表情を見せるブンタに、ホッと一安心のキヨハル、読んでいた私自身も思わず小さく拳を握る・・・そして何よりも、「帰ってこれる!」と涙を流して喜ぶ麻衣の姿に私の方も泣けてしまいました。

そうして翌日。
入院した麻衣の病院を訪れていた黒木。

そこで麻衣の母親から聞かされた言葉は、麻衣が脳腫瘍だということ・・・。

麻衣が脳腫瘍説というのは、言われてたところではあるんですけど、いざその言葉を目にしてしまうと辛いものがありますね・・・。

脳腫瘍と言ってもいろいろあるようで、詳しくない自分はうかつなことを言えません。まだ詳しい病状の話も出てきてないですし、今はもう少し情報が出てくるのを待ちたいです。

うーん、どうなってしまうんだろうな・・・。
最悪な状況を覚悟しているものの、あの3人の描写を見ていたら、先週書いたことを覆すようですが、いつか本当にサッカー部に戻ってこれるんじゃないかって信じてみたくもなってしまうんですよね。

□ キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA

話の流れ的に、ここで決まるのかと思いきや、翼くんのシュートは、ナトゥレーザがはじき出す!

これはこれで熱い展開ではあるのですが(諦めなかったカリューサス&ナトゥレーザは素晴らしい)、ならばあのレアルの選手たちのあのオーバーなまでの証言は一体なんだったのかという気持ちも・・・。

この翼くんのゴール・トゥ・ゴールが決まらなかったことによって、試合の流れは再びレアル、というか、ナトゥレーザのターンになるのか?

このクラシコを最終的にどういう形でまとめてくるのか、気になるところです。

□ 龍時

見どころは、次号ということになりますね。
リュウジの心理描写をどう漫画で表現していくのかといったところに注目です。

□ 蹴児

埼玉最強を謳う、武城大付属との練習試合が始まっていく連載3回目。

新設校のサッカー部だったり、いきなり強豪校と戦うことになって負けたら廃部という条件があったり(鈴木先生以外その事実を知らないんですけど)、とは言ってもいきなりバリバリのレギュラーではなく1年生チームが相手だったり・・・いろんな意味でスポーツマンガのテンプレを行ってますね。

1~2話で、戦略で戦っていくサッカー描写に、ヘタレながらもサッカーへの情熱では負けてない主人公を中心に展開されていく物語の熱さと、ある程度作品としての面白さの片鱗は示したと思います。

そこからさらに、自分の中で本当の意味で面白いって思える作品になっていけるかどうかの真価は、この武城大付属戦にかかっていると考えています。だから、この試合で何を自分に見せてくれるのか楽しみにしたいです。

とりあえず、今月は、武城大付属にいた蹴児と同じ中学出身の斉藤に対しての描写が熱かったですね。個人的には、中学時代に斉藤に屈しなかった時点ですでに蹴児の勝ちというか、高校になってまでああだこうだ言ってくる斉藤はカッコ悪いだろうと思うのですが。

試合は、あっさり先制することに成功しましたが、ラストに登場した10番も気になるし、このまますんなり行くわけもないでしょうから、ここから、蹴児の見せる戦略的なサッカー描写で面白いものを見せてくれることに期待したいです(それこそが、この作品のキモであってほしい)。

あと、気になるところと言えば、武城大付属の監督と円監督との関係と、あの事件というのは一体何なのか。そのあたりは、今後明らかとされてくることでしょう。

□ うるとらスーパーさぶっ!!

2本目の本田様のネタもいいけれど、3本目のホンタクのネタも好きですね。

あのネタを見て、思わず選手名鑑を確認してみました(私の持ってる選手名鑑は、サカダイやつなのは内緒ですけどねw)。うん、確かに、いい笑顔だ~。フタさんのネタもそうだけど、地味に選手名鑑のネタを絡めてくるのは結構好きだったりします。

タグ : ANGEL-VOICE キャプテン翼海外激闘編 龍時 蹴児 うるとらスーパーさぶっ!!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccermanga.blog84.fc2.com/tb.php/781-32240014

 | HOME | 

メニューリスト

ブログ内検索
カテゴリー
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ

【タイトル名・あ行】
あかねSAL☆赤菱のイレブンイナズマイレブン浦和レッズ関連うるとらスーパーさぶっ!!エリアの騎士ANGEL-VOICEオーレ!オーレ!大分トリニータ物語HOLA!!-オラ!!-

【タイトル名・か行】
キャプテン翼GOLDEN-23キャプテン翼海外激闘編清く正しく美しくケッタ・ゴール!けったま!GOLDEN★AGEコラソン

【タイトル名・さ行】
さよならフットボールGIANT-KILLINGGIANT-KILLNG(管理人の記述ミス・連載初期はミスと気付かずずっとこのタグを使ってましたw)| 蹴球少女蹴助DXスーパーさぶっ!!劇場

【タイトル名・た行】
デビルフットボールキングダム闘莉王物語友まっしぐらT.R.A.P

【タイトル名・な行】
中澤佑二物語なでしこシュート!

【タイトル名・は行】
ばもら!P・P・P!! 風飛び一斗フットボールネーション

【タイトル名・ま行】
マイスターMAGiCO未来のフットーボール

【タイトル名・や・ら・わ行】
YATAGARASUやんちゃぼ龍時LOOK-UP!LOST-MAN

月別アーカイブ
07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
プロフィール

furretista(ふれてぃすた)

Author:furretista(ふれてぃすた)

RSSフィード
Twitter

管理人のTwilogは、こちらより

インフォメーション

『このマンガが凄いから読め!γ版2010』という企画に参加させて頂きました(サッカー以外の漫画のついてもいろいろ書いてます)。投票記事はこちらより
2009年のサッカーマンガを振り返る記事はこちらより

サイドバーの下の方にジャイキリコーナーを設置しました。

【毎週の更新予定】

木曜日夜 → 今週のジャイキリ
日曜日中(その日の予定次第) → その他の作品の連載感想

※その他の記事は、特に決めておらず、その時の状況(単行本の発売など)に応じて決めているといった感じです。

ブログの内容からかけ離れたコメントなどは、管理人の判断で削除させてもらう場合がございますのでご了承ください。

コミック発売予定リスト

作品タイトル名のリンクをクリックするとamazonのページへ飛びます。

以前のコミック発売情報については、コミック発売予定表のカテゴリーをご覧ください。

【2011年7月】

【2011年8月】

【2011年9月・暫定版】

  •  6日 『コラソン ~サッカー魂~ 6』
  •  8日 『ANGEL VOICE 23』
  • 16日 『エリアの騎士 27』
  • 16日 『振り向くな君は 4』
  • 16日 『キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA 5』
  • 16日 『BE BLUES! 青になれ 2』
  • 16日 『T.R.A.P 6』
  • 28日 『イナズマイレブン SP 2』
リンク
メールフォーム

※Java Scriptの設定をオフにしている方は(確認ボタンを押しても何も起こらない方)、こちらよりお願いいたします

このブログへのご意見、ご感想、苦情、タレコミ情報など(笑)ございましたら、右サイドバーの下にあるメールフォーム(メッセージのみで送信可)よりお願いいたします。

ジャイキリ!

GIANT KILLING(17) (モーニングKC)

最新単行本17巻は現在発売中!

ジャイキリアニメ地上波にて再放送中!
NHK教育 毎週土曜午後6時25分~6時50分

ETUサポ主張バナー

テスト表示中


コミックダッシュ! furretista の所有コミック




あわせて読みたいブログパーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。