サッカーマンガを読もう!

ひとりの"サッカー好き"が書く、主観的なサッカーマンガの読書日記。『GIANT KILLING』と『ANGEL VOICE』を猛烈にプッシュ中!

 2017年04月  << (03月) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  (05月) >>

<<アニメ『GIANT KILLING』#23・感想  | ホーム | 今週の『GIANT KILLING』#177>>

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の連載雑感(2010年8月30日~9月5日)  

2010.09.05 20:46

■ 今週の雑感リスト

  • ANGEL VOICE
  • LOST MAN
  • コラソン ~サッカー魂~
  • 少年疾駆
  • キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA
  • T.R.A.P



□ ANGEL VOICE

今週もニヤリとさせてくれる展開が多かったですね。

船学が敗れたとは言っても、ユゥエルやござる君たちを欠いた実質の・・・ワッキーは2軍と言ってますが、3年が抜けた新チームということを考えれば1.5軍ぐらいの戦力でしょうか。

八津野が勝ったとはいえ、ベストメンバーじゃないことを考えれば、天城はここで勝っても意味がないと逆に悔しさを噛み締めてそうな気もします。けど、まぁ、選手権と日程的に近いことを考えれば、船学の主力欠場はやむをえないことだと思いますが。

今週は、新チーム、ここから先の展開という意味で、いろいろと楽しみなものを示してくれたと思います。

八津野に敗れたことで、逆に船学の立場からすれば、負けられないというプレッシャーから解放されたという新生・船学。一度敗れたことで、引き締まるという部分もあるでしょうし・・・、まぁ、結局のところ船学が強いってことに何も変わりがないんだなっていう(笑

船学の得点王になった1年生FWの存在も気になるところです。

で、気になるところと言えば、八津野の方にも・・・

み、皆川さんの弟がいる・・・だと?

何と言うか、結局、皆川さんとは戦わなければならい運命なんですね!
皆川弟が船学では八津野に進んだというのも、また今後の面白い伏線になっていきそうな予感もあります。

そして、そんな皆川弟の存在に、ヒサシが刺激を受けるという展開もまたニヤリとさせてくれますね!

そんな新チームのライバルたちの描写ありつつ、今後に向けて気持ちを高めていく市蘭の面々。この描写がまたいいなぁと思いました。・・・ただひとつ、麻衣姐さんのことだけが気がかりではありますが。

いやぁ、楽しみだなぁ。
今後の展開を楽しみに思わせてくれる描写がいくつも見られて、今週は満足度がすごく高い回でした。『ANGEL VOICE』は、まだまだ終わりませんよ?

来週は、シンゴの特訓の第2段階。
シンゴがストライカーとしてまた一歩覚醒していく描写に期待です。

□ LOST MAN

レアルのモリウーニョ監督(ネーミングがまたアレだw)がまたいいキャラしてますね。 あの下品すぎるキャラに笑ってしまうな。

負荷(f○○K)保存の法則・・・

会話が日本語前提で作られていることに対するツッコミは置いておくとして(笑)、言ってることはめちゃくちゃ、だけど、言わんとしてることは十分に分かるし、また妙な説得力がありますよね。それは、マツモトのすごさを示しているものでもある。技術とか身体能力うんぬんを越えたマツモトのすごさ。

なんかよく分からないけど、やっぱり草場先生の描くサッカー描写ってすげぇ、面白ぇーって思いました。

そのマンUのからくりがレアルに気付かれたと察しながらも、後半も戦い方を変えずに望もうとするマンU。

マツモトにあまりに負荷がかかりすぎて90分持たないとされているのが気にかかるところですが、まぁ、とにかく、後半も面白いサッカー描写を見せてくれることは間違いないので、来週以降の展開を楽しみにしています。

□ コラソン ~サッカー魂~

凌駕が決めたー。

相手DFとやり合いながらも、力強く突き進んでいけるFWというのは、日本人からすればないものねだりではあるんだけど、読んでいると熱くなれるし頼もしく思う。腕をぶつけてるかもしれないけど、ユニフォームも思い切り引っ張られてますからね、そこはおあいこということで・・・。

それにしても、ゴールを決めた後の凌駕は・・・
というか、ここでもf○○kなのかと・・・(笑

凌駕のやんちゃが過ぎて時にヘルマンの想定を越えてしまうこともあるけれど、なんだかんだでヘルマンと凌駕のやり取りを見ていると、お釈迦様の手の中というか、凌駕はヘルマンにいいように泳がされているなと感じてしまいますね。そこが見ていて面白いところでもあります。

オージー戦でも先制することに成功した日本。
正直、こんな早い時間帯に得点が入るとは思ってなかったんですけど、どうでしょうか、このまますんなり終わるとも思えず、今後どのように話が展開されていくのか楽しみです。

□ 少年疾駆

次週で最終回。
6年後のエピローグが描かれていくことになりそうです。

作品については、単行本で全体を通して読み返して、また考えてみたいです。

□ キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA

「お願いします ナトゥレーザをそのまま…」



「フフフ…

なーんちゃってな


・・・えっ!?


(少し間が空く)

むきぃーーーーー、バンバンバン。(←布団を叩く音)

あー、先週も書きましたけどナトゥレーザが本当に退くなんて思ってなかったさ。それは、私だけじゃなくて、圧倒的多数のキャプ翼読者も同じだったと思います。

けど、実際に今号のヤンジャンを読んだとき、あの描かれ方は・・・、なんだろうなぁ・・・、この心の奥底から湧き出してくる殺意のような感覚は!

まぁ、少々オーバー気味書きましたが、読んでいてイラッときたのは事実です。ある意味ベクトルは違うけど今週のジャイキリと同じぐらい心突き動かされるものがありましたね(苦笑

とはいえ、嫌悪感を抱いてるでは全然なくて、そういった部分も含めて楽めているんで問題ないっす(笑

さて、後半はどんな戦いを見せてくれるでしょうか。
どうせ最後は・・・なので、ナトゥレーザの奮闘に期待です。

□ T.R.A.P

カインの気持ちを変えたのは、椿ではなく和田先生でしたか。
この人、まだ何か裏がありそうな気がしてならないんですが・・・。

ともあれ、本来の動きを取り戻したカインがPKを得て、同じ能力持ちのGKと直接対峙することに。

カインの方が能力が上とされているけど、能力の意味を理解し使いこなしているのは藤堂の方なわけで、このPKの行方はどうなってしまうのでしょうか。

ただこういうのって、やはりサッカーマンガとは何か違うよなぁと・・・。
そういう作品だって分かってはいるのですが。

タグ : ANGEL-VOICE LOST-MAN コラソン 少年疾駆 T.R.A.P キャプテン翼海外激闘編

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccermanga.blog84.fc2.com/tb.php/759-85adfed4

 | HOME | 

メニューリスト

ブログ内検索
カテゴリー
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ

【タイトル名・あ行】
あかねSAL☆赤菱のイレブンイナズマイレブン浦和レッズ関連うるとらスーパーさぶっ!!エリアの騎士ANGEL-VOICEオーレ!オーレ!大分トリニータ物語HOLA!!-オラ!!-

【タイトル名・か行】
キャプテン翼GOLDEN-23キャプテン翼海外激闘編清く正しく美しくケッタ・ゴール!けったま!GOLDEN★AGEコラソン

【タイトル名・さ行】
さよならフットボールGIANT-KILLINGGIANT-KILLNG(管理人の記述ミス・連載初期はミスと気付かずずっとこのタグを使ってましたw)| 蹴球少女蹴助DXスーパーさぶっ!!劇場

【タイトル名・た行】
デビルフットボールキングダム闘莉王物語友まっしぐらT.R.A.P

【タイトル名・な行】
中澤佑二物語なでしこシュート!

【タイトル名・は行】
ばもら!P・P・P!! 風飛び一斗フットボールネーション

【タイトル名・ま行】
マイスターMAGiCO未来のフットーボール

【タイトル名・や・ら・わ行】
YATAGARASUやんちゃぼ龍時LOOK-UP!LOST-MAN

月別アーカイブ
07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
プロフィール

furretista(ふれてぃすた)

Author:furretista(ふれてぃすた)

RSSフィード
Twitter

管理人のTwilogは、こちらより

インフォメーション

『このマンガが凄いから読め!γ版2010』という企画に参加させて頂きました(サッカー以外の漫画のついてもいろいろ書いてます)。投票記事はこちらより
2009年のサッカーマンガを振り返る記事はこちらより

サイドバーの下の方にジャイキリコーナーを設置しました。

【毎週の更新予定】

木曜日夜 → 今週のジャイキリ
日曜日中(その日の予定次第) → その他の作品の連載感想

※その他の記事は、特に決めておらず、その時の状況(単行本の発売など)に応じて決めているといった感じです。

ブログの内容からかけ離れたコメントなどは、管理人の判断で削除させてもらう場合がございますのでご了承ください。

コミック発売予定リスト

作品タイトル名のリンクをクリックするとamazonのページへ飛びます。

以前のコミック発売情報については、コミック発売予定表のカテゴリーをご覧ください。

【2011年7月】

【2011年8月】

【2011年9月・暫定版】

  •  6日 『コラソン ~サッカー魂~ 6』
  •  8日 『ANGEL VOICE 23』
  • 16日 『エリアの騎士 27』
  • 16日 『振り向くな君は 4』
  • 16日 『キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA 5』
  • 16日 『BE BLUES! 青になれ 2』
  • 16日 『T.R.A.P 6』
  • 28日 『イナズマイレブン SP 2』
リンク
メールフォーム

※Java Scriptの設定をオフにしている方は(確認ボタンを押しても何も起こらない方)、こちらよりお願いいたします

このブログへのご意見、ご感想、苦情、タレコミ情報など(笑)ございましたら、右サイドバーの下にあるメールフォーム(メッセージのみで送信可)よりお願いいたします。

ジャイキリ!

GIANT KILLING(17) (モーニングKC)

最新単行本17巻は現在発売中!

ジャイキリアニメ地上波にて再放送中!
NHK教育 毎週土曜午後6時25分~6時50分

ETUサポ主張バナー

テスト表示中


コミックダッシュ! furretista の所有コミック




あわせて読みたいブログパーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。