サッカーマンガを読もう!

ひとりの"サッカー好き"が書く、主観的なサッカーマンガの読書日記。『GIANT KILLING』と『ANGEL VOICE』を猛烈にプッシュ中!

 2017年03月  << (11月) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  (12月) >>

<<今週の『GIANT KILLING』#171  | ホーム | 今週の連載雑感(2010年7月5日~7月11日) >>

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ『GIANT KILLING』#15・感想 

2010.07.11 22:38

過去ログ→ #01 , #02 , #03 , #04 , #05 , #06 , #07 , #08 , #09 , #10 , #11 , #12 , #13 , #14

今週は、ワールドカップ決勝を観るため睡眠時間を確保したいので、まだ夜のジャイキリアニメが終了してないですが、先に記事をアップします。




ジャイキリアニメ#15では、話は新たな展開へと突入していき、ジャパンカップ予選リーグ第3節、ホームでのFC札幌戦の模様、そして、ケガでチームを離脱していた夏木陽太郎が8ヶ月ぶりに復帰するというエピソードが描かれていきました。

今週は、原作のちょうど2話分、6巻#50~#51の話が描かれていきました。
若干セリフ等の追加をしつつも、内容的には、ほとんど原作通りのものだったと思います。

ただ、原作に忠実と言えば聞こえはいいですが、原作2話分消化だと逆に少なすぎるというか、間を繋ぐための描写も出てきたりなど、全体的にもったりしすぎな感も・・・(原作の話の流れとしては、#50~#56をひとまかたりを見ることができると思うのですが、初期のジャイキリアニメだったらこの原作7話分のエピソードを2回で終わらせてるだろうなぁ)。

特にジャイキリアニメ初期は、サクサクと非常にテンポ良く進んでいただけに、どうしてもそのような印象が強くなってしまうのかなぁ。原作の小さな描写のひとつひとつをアニメで観ることができるのは、個人的に嬉しいことではあるんですけどね。

やはり、マンガとアニメは違うもので、原作コミックの良さを上手く抽出しつつ、それをアニメという異なるメディアで表現していくのは本当に難しいことなんだなというのを感じます。人それぞれ好みもありますしね。

元々私はアニメをあまり観る人ではないので、コミックのアニメ化についてそれほど深く考えたことはないのですが、思い入れの強いジャイキリのアニメ化は、そのへんのテーマをいろいろ考えさせてくれて(私個人的に)面白いです。

ここからは、本編お話。

今週は、すごく大雑把に言ってしまえば、夏木と世良の描写を楽しむ回だったと思います(笑

特にアニメでは初登場となった夏木は、原作通りいろいろと笑わせてもらいました。

夏木は、初登場シーンですでに出オチというか、グラウンドに寝転がっている時点ですでに吹いてました。

そして、不気味に笑いながら芝の上をゴロゴロしているところでまた吹く。
というか、無駄にゴロゴロさせすぎだろう(笑

そして、今度は感極まって泣き出す・・・。

「タチの悪い酔っ払いだ」

という達海のセリフがありましたが、その変人ぶりがいい具合に表現されていたと思います。私自身もある意味、この夏木のシーンのために、今週のジャイキリアニメを観ていたようなものです(笑

他にも、夏木は、最後のシーンで私を笑わせてくれました。

動き出しの感覚をつかみたいという口実の下、自らの復調を達海にアピールするため、無理するなという徳井コーチの言葉を無視して、豪快にジャンピングボレーを叩き込むけど・・・

「み… 見てね――っ!!」と、結局、達海に見られていなかったり・・・

そして色々怒られる

という、単行本のおまけカットで描かれていた部分までもがアニメで再現されて、また笑いました。

原作だと怒る徳井コーチと緑川の動きのある描写はないんですが、アニメだと徳井コーチが駆け寄ってきたり、緑川が歩み寄ってきたりという描写があって、そのへんもまた面白かったです。

今週は、何かと笑わせてくれた夏木でしたが、アニメだと再来週になるのかな、そこで泣けるシーンが描かれるはずで、そこをアニメで観るのがまた楽しみでもあります。

世良の方も、元気いっぱいでうっさい原作のイメージを十分に引き出せていたのではないかと思います。

アニメでは、赤崎に「うっさいなー世良さんは…」と言われることになる前触れ(ロッカールームに入る前の描写)となるシーンがあったのが、その後のシーンを上手く引き立てることになってよかったのではないでしょうか。

世良の描写で一番好きだったのは、ゴール決めてキラキラーってなかでパフォーマンスしてる自分をしてるシーン、あのバク宙が原作のままデフォルメ調に再現されてたところですかね(笑

それと、エンディング直前のシーン、レギュラーを奪われてしまうという危機感を抱く世良の表情が、さりげにホラーっぽいのも好きだったりします(笑

あとは、箇条書きで・・・。

  • 選手交替用の電光ボードにモルテンのロゴが描かれていたのに驚き。モルテンはOKなのかー。それができるのなら、アディダスも何とかできないものでしょうか・・・?
  • 世良の相手をしたり、夏木のジャンピングボレーに驚いてたり、地味だけど今週の佐野の描写が好きだったりする。
  • 試合に勝利後、達海に肩つかまれるパッカくんの描写がアニメでも良い。
  • 歯磨きしてる時の達海の表情がひどいw
  • 夏木が娘について語ってたシーンがさりげにあって良かったと思う。
  • アニメでは、原作よりもフェルナンドのカットを多く見られて満足です。
  • さて、来週以降の展開についてですが・・・

    夏木の復帰によって、自分のポジションを奪われてしまうかもしれない危機を感じる世良の描写が見どころになっていくかなと思います。

    夏木、世良、そして堺という3人のFWがそれぞれの良さを見せていくこのエピソードもまた、胸を熱くさせてくれるものなので、アニメでどのように描かれていくか楽しみです。

タグ : GIANT-KILLING

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccermanga.blog84.fc2.com/tb.php/724-437e29f5

 | HOME | 

メニューリスト

ブログ内検索
カテゴリー
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ

【タイトル名・あ行】
あかねSAL☆赤菱のイレブンイナズマイレブン浦和レッズ関連うるとらスーパーさぶっ!!エリアの騎士ANGEL-VOICEオーレ!オーレ!大分トリニータ物語HOLA!!-オラ!!-

【タイトル名・か行】
キャプテン翼GOLDEN-23キャプテン翼海外激闘編清く正しく美しくケッタ・ゴール!けったま!GOLDEN★AGEコラソン

【タイトル名・さ行】
さよならフットボールGIANT-KILLINGGIANT-KILLNG(管理人の記述ミス・連載初期はミスと気付かずずっとこのタグを使ってましたw)| 蹴球少女蹴助DXスーパーさぶっ!!劇場

【タイトル名・た行】
デビルフットボールキングダム闘莉王物語友まっしぐらT.R.A.P

【タイトル名・な行】
中澤佑二物語なでしこシュート!

【タイトル名・は行】
ばもら!P・P・P!! 風飛び一斗フットボールネーション

【タイトル名・ま行】
マイスターMAGiCO未来のフットーボール

【タイトル名・や・ら・わ行】
YATAGARASUやんちゃぼ龍時LOOK-UP!LOST-MAN

月別アーカイブ
07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
プロフィール

Author:furretista(ふれてぃすた)

RSSフィード
Twitter

管理人のTwilogは、こちらより

インフォメーション

『このマンガが凄いから読め!γ版2010』という企画に参加させて頂きました(サッカー以外の漫画のついてもいろいろ書いてます)。投票記事はこちらより
2009年のサッカーマンガを振り返る記事はこちらより

サイドバーの下の方にジャイキリコーナーを設置しました。

【毎週の更新予定】

木曜日夜 → 今週のジャイキリ
日曜日中(その日の予定次第) → その他の作品の連載感想

※その他の記事は、特に決めておらず、その時の状況(単行本の発売など)に応じて決めているといった感じです。

ブログの内容からかけ離れたコメントなどは、管理人の判断で削除させてもらう場合がございますのでご了承ください。

コミック発売予定リスト

作品タイトル名のリンクをクリックするとamazonのページへ飛びます。

以前のコミック発売情報については、コミック発売予定表のカテゴリーをご覧ください。

【2011年7月】

【2011年8月】

【2011年9月・暫定版】

  •  6日 『コラソン ~サッカー魂~ 6』
  •  8日 『ANGEL VOICE 23』
  • 16日 『エリアの騎士 27』
  • 16日 『振り向くな君は 4』
  • 16日 『キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA 5』
  • 16日 『BE BLUES! 青になれ 2』
  • 16日 『T.R.A.P 6』
  • 28日 『イナズマイレブン SP 2』
リンク
メールフォーム

※Java Scriptの設定をオフにしている方は(確認ボタンを押しても何も起こらない方)、こちらよりお願いいたします

このブログへのご意見、ご感想、苦情、タレコミ情報など(笑)ございましたら、右サイドバーの下にあるメールフォーム(メッセージのみで送信可)よりお願いいたします。

ジャイキリ!

GIANT KILLING(17) (モーニングKC)

最新単行本17巻は現在発売中!

ジャイキリアニメ地上波にて再放送中!
NHK教育 毎週土曜午後6時25分~6時50分

ETUサポ主張バナー

テスト表示中


コミックダッシュ! furretista の所有コミック




あわせて読みたいブログパーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。