サッカーマンガを読もう!

ひとりの"サッカー好き"が書く、主観的なサッカーマンガの読書日記。『GIANT KILLING』と『ANGEL VOICE』を猛烈にプッシュ中!

 2017年08月  << (07月) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  (09月) >>

<<今週の『GIANT KILLING』#155  | ホーム | 今週の連載雑感(2010年3月7日~3月13日) >>

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新連載】SFの次はサスペンス、未来のフットボールの大和屋エコが贈るサッカーストーリー『T.R.A.P』第1話雑感 

2010.03.18 00:42

3月17日発売の週刊少年サンデーにて、大和屋エコ先生の新連載『T.R.A.P』が始まりました。 なので、その第1話を読んだ雑感をつらつらと書いていきたいと思います。

以下、連載のネタバレ要素を含ますので、記事をたたみます。




その少年は、何者なのか!?
エースを亡くしたサッカー部に現れた不思議な少年・海音(カイン)…!!
圧倒的なスキルと神秘的なパスセンス……
彼は一体、何者なのか………………!?

物語の舞台となるのは、誘波(いざなみ)学院高校サッカー部。

誘波高校サッカー部には現在10人の部員しかおらず、サッカーの試合を人数に満たないため、グラウンドをフルコートで使わせてもらえない状況。

サッカー部が10人になってしまったことには事情があって、チームのエースだった真崎という選手を交通事故によって失っていました。

エースを失った悲しみがあるとはいえ、この状況から前へと進みたいと思う竹本と、まだ悲しみを引きずりサッカーへの情熱を損なっている五十嵐が対立しケンカを始めますが、そこに現れたのが天草海音という少年でした。

高校生どころか男にすら見えない風貌のカインは、「サッカーやりましょう!!」とボールを手にすると、高くボールを蹴り上げ振り向きざまにダイレクトボレーをゴールに叩き込み周囲を驚かせます。

そんなカインのことすら認めないという五十嵐は、自分とDF全員をカインと竹本の2人だけで抜けたら認めてやると言う・・・亡くなった真崎なみのプレーを要求し勝負をします。

「誰にもできっこねーんだよ
アイツの代わりだけは―――」

そう思う五十嵐でしたが、そこからのプレーが圧巻でした。

うつむき下を向くカインに安易にボールを奪いに行ったDFを鮮やかにかわし、そして五十嵐のことも、まるで何もせず道を明け渡したかのように抜き去りゴール前GKと1対1の状況に・・・

GKは、ボールを奪い前に出ますが、何かを察したカインはヒールパスで後ろから走りこんできた竹本に渡しそのままシュート。ボールは、ゴールネットを突き刺します。

初めてコンビを組んだ相手にこれだけ息の合ったプレーを見せるカインに、五十嵐は亡くなった真崎の幻影を見て声をかけようとしますが・・・

「ボクの名前…「天草海音」です。「マサキ ヒデオミ」じゃ、ないです…」

このカインの言葉に我に返った五十嵐は、突然カインのことを殴ります。

そして、ひとり帰路に着く五十嵐は、事故現場で亡くなった真崎のことを思います・・・。

一方でカインは・・・

「――彼は、怒っていたけど、泣いてました。
サッカーしながら悲しそうでした。
可哀相です。 サッカーは楽しいものなのに…」

自分を殴った五十嵐に対して、そのように発言していたところで第1話はお終いとなります。

■ 私的雑感

マルコだ・・・

カインがどうしてもマルコ(・クォーレ)に見えてしまう!

・・・と、いうのが、作品を読んで一番印象に残ったことでしょうか?(笑

その風貌もさることながら、すべてを知っているかのように(実際に意味で知ってるのでしょうが、サスペンス的な意味で)、うつむき加減でプレーしている姿なんかも含めて、マルコを思い起こさせてくれるものだと、私は思いましたけどいかがでしょうか。

で、作品の内容についてなのですが、“サッカーサスペンス”というキーワードからしても、(サッカーは普通にするんだと思うんですが)サッカーマンガとしてサッカーそのものの面白さを描いていくタイプの作品ではないと思います。

なにやら不思議な感覚を有しているカインと亡くなった真崎との関連性(ここが一番気になるところですね)を軸に、誘波学院サッカー部の様子を描いた人間ドラマが中心となっていくものと思われます。

大和屋先生の前作、『未来のフットボール』も1話はサッカーマンガとして可能性を感じる面白さがあるものでしたが、最終的には友情物語を中心に描いたものでした。今回も、おそらくそういう色の強いものになるでしょう。作画も丁寧で、絵柄的にもそういった方向性に向いていると思います(ボールの前に立つカインの作画がすごく絵になっていて良い・・・かと言ってサッカーしてる画がダメだというわけじゃないです)。

・・・ということで、実際もう少し読んでみないことには何とも言えないんですけど、サッカーを楽しむという点ではあまり大きな期待はしてないですが(ネガティブな意味ではなく、作品の方向性という意味でね)、“サッカーサスペンス”として、今後のドラマティックなストーリー展開に期待ということでまとめておきます。

なお、大和屋エコ先生の前作、『未来のフットボール』の単行本は3月18日に発売されます。
なるほど、単行本の発売が他のクラサン勢より大幅に遅れていたのは、このタイミングと合わせるためだったんですねと、ひとり納得(笑

『未来のフットボール』の単行本の感想に関しては後日書きたいと思っていますが、現在クラブサンデーの方で第1話が読める状態になっています。大和屋先生の描く世界観に興味のある方、『T.R.A.P』を読んで他の作品にも興味がわいたなどはチェックしてみてはいかがでしょうか。私が連載当時読んだ感想に興味のある方は、左サイドバーのタグより辿ってみて下さい。

(参考リンク:未来のフットボール(クラブサンデー内詳細ページ)

タグ : T.R.A.P

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccermanga.blog84.fc2.com/tb.php/638-0b6c3851

 | HOME | 

メニューリスト

ブログ内検索
カテゴリー
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ

【タイトル名・あ行】
あかねSAL☆赤菱のイレブンイナズマイレブン浦和レッズ関連うるとらスーパーさぶっ!!エリアの騎士ANGEL-VOICEオーレ!オーレ!大分トリニータ物語HOLA!!-オラ!!-

【タイトル名・か行】
キャプテン翼GOLDEN-23キャプテン翼海外激闘編清く正しく美しくケッタ・ゴール!けったま!GOLDEN★AGEコラソン

【タイトル名・さ行】
さよならフットボールGIANT-KILLINGGIANT-KILLNG(管理人の記述ミス・連載初期はミスと気付かずずっとこのタグを使ってましたw)| 蹴球少女蹴助DXスーパーさぶっ!!劇場

【タイトル名・た行】
デビルフットボールキングダム闘莉王物語友まっしぐらT.R.A.P

【タイトル名・な行】
中澤佑二物語なでしこシュート!

【タイトル名・は行】
ばもら!P・P・P!! 風飛び一斗フットボールネーション

【タイトル名・ま行】
マイスターMAGiCO未来のフットーボール

【タイトル名・や・ら・わ行】
YATAGARASUやんちゃぼ龍時LOOK-UP!LOST-MAN

月別アーカイブ
07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
プロフィール

furretista(ふれてぃすた)

Author:furretista(ふれてぃすた)

RSSフィード
Twitter

管理人のTwilogは、こちらより

インフォメーション

『このマンガが凄いから読め!γ版2010』という企画に参加させて頂きました(サッカー以外の漫画のついてもいろいろ書いてます)。投票記事はこちらより
2009年のサッカーマンガを振り返る記事はこちらより

サイドバーの下の方にジャイキリコーナーを設置しました。

【毎週の更新予定】

木曜日夜 → 今週のジャイキリ
日曜日中(その日の予定次第) → その他の作品の連載感想

※その他の記事は、特に決めておらず、その時の状況(単行本の発売など)に応じて決めているといった感じです。

ブログの内容からかけ離れたコメントなどは、管理人の判断で削除させてもらう場合がございますのでご了承ください。

コミック発売予定リスト

作品タイトル名のリンクをクリックするとamazonのページへ飛びます。

以前のコミック発売情報については、コミック発売予定表のカテゴリーをご覧ください。

【2011年7月】

【2011年8月】

【2011年9月・暫定版】

  •  6日 『コラソン ~サッカー魂~ 6』
  •  8日 『ANGEL VOICE 23』
  • 16日 『エリアの騎士 27』
  • 16日 『振り向くな君は 4』
  • 16日 『キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA 5』
  • 16日 『BE BLUES! 青になれ 2』
  • 16日 『T.R.A.P 6』
  • 28日 『イナズマイレブン SP 2』
リンク
メールフォーム

※Java Scriptの設定をオフにしている方は(確認ボタンを押しても何も起こらない方)、こちらよりお願いいたします

このブログへのご意見、ご感想、苦情、タレコミ情報など(笑)ございましたら、右サイドバーの下にあるメールフォーム(メッセージのみで送信可)よりお願いいたします。

ジャイキリ!

GIANT KILLING(17) (モーニングKC)

最新単行本17巻は現在発売中!

ジャイキリアニメ地上波にて再放送中!
NHK教育 毎週土曜午後6時25分~6時50分

ETUサポ主張バナー

テスト表示中


コミックダッシュ! furretista の所有コミック




あわせて読みたいブログパーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。