サッカーマンガを読もう!

ひとりの"サッカー好き"が書く、主観的なサッカーマンガの読書日記。『GIANT KILLING』と『ANGEL VOICE』を猛烈にプッシュ中!

 2017年08月  << (07月) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  (09月) >>

<<『友まっしぐら』の雑感  | ホーム | 今後書きたいなぁって思っているテキスト案>>

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の連載雑感(2007/01/15~01/21)(3) 

2007.01.16 22:54

■ 今週の雑感リスト

  • エリアの騎士
  • GOLDEN★AGE
  • GIANT KILLING(2回目で追加)
  • キャプテン翼GOLDEN-23(3回目で追加)
  • オーレ!(3回目で追加)

■ エリアの騎士

例のあのプレーの件について。

"逢沢くんんは今のボールには触れることはもちろん何の「関与」もしていません
彼はただボールの軌道に沿って走っていただけです"

と、岩城監督は、そう説明していました。
まぁ、「関与」してないとゴリ押ししたわけですが・・・

いやいや、だから、プレーに関与してますってば・・・と、やっぱり、私は思うんですよねぇ。

あのプレーの流れを、もう一度考え見ますと・・・

駆がオフサイドポジションであることは、はっきりしてます。

その駆に向かって、荒木先輩はボールを蹴っている。

駆はゴール方向に向かって走っていて、かつ、ボールの動きをしっかり見ているんです

その時点で、十分プレーに関与してるって思いません?
その後のボールの軌道がうんぬんって以前に。

あのプレーを、リアルでイメージしてみると、どう考えても、ボールが駆の足元付近に到達するまでに、フラッグが上がって、主審もオフサイドと判断するんじゃないかと思うんですよね。

あれで、駆がボールを見ず走るのをやめるとか、プレーに関与してないことをアピールするような仕草を見せれば、キーパーの緩慢なプレーや荒木先輩のスピンをかけたキックについては、突っ込んでやりたいところですが(笑)、まだアリかな~って考えられるんですけど・・・。

そこのところ、どうしても気になったので、日本サッカー協会のサイトからサッカー競技規則のPDFをダウンロード(http://www.jfa.or.jp/jfa/law/)して確認してみました(笑

この場では、詳しい記述は省略させてもらいますが(気になる方は競技規則をDLしてみて)、私の解釈は、競技規則の61ページのオフサイドに関する図解の4番目のプレーに干渉するの例で・・・

"オフサイドポジションにいた攻撃側競技者(A)は、オンサイドポジションにいるその他の味方競技者がボールをプレーする可能性がないと主審が判断した場合、ボールをプレーする、あるいはボールに触れる前に罰せられる"

に、当たるのではないかということです。

このあたり、もっとサッカーのルールに詳しい方に話を聞いてみたいですね。私の解釈が間違ってるかもしれないので(^^;

■ GOLDEN★AGE

一時期、面白くなってきたかなって感じたのですが、また微妙になってきた・・・。

近江は、物理的にありえないような、動きをしているように見えるのは気のせいかな??

蘭が唯へ対抗意識を燃やしているところを見ていると、なんか切なくなってくるなぁ。

先週号で、シーサペンツのJr.ユース時代、それまで10番をつけていた蘭が唯に10番を取られてしまう。

そこで私が気になったのは、今まで10番を背負ってきた蘭には、彼なりのプライドというのがあるわけじゃないですか。10番を取られて傷つけられたであろう彼のプライドを、誰も周りの指導者がフォローしようとしない。

あの年代の子たちの心は繊細だと思うし、なぜ唯を10番にするのかという理由を、ちゃんと説明してあげないとダメなんじゃない?って思うんですよね。

まぁ、今週の蘭の言動を見てると、それでも納得はしなかったのだろうけど、それをどう乗り越えるかは、個々の問題であって、とりあえず、マンガであっても、蘭をフォローするシーンは描いてほしかったなぁ。

性格によっては、それで、サッカーに対しての意欲を失ってしまうこともあり得るし、そういう大人がちょっと気付いてあげられなかったことが原因で、才能を開花させられないことほど悲しいことはないです。

・・・なんて、そこまで深読みすることもないと思うのですが(笑

徐々に蘭の扱いが悪くなっていくのを見て、切なさを感じたので、ちょっと触れてみました。けどまぁ、唯に対してコンプレックスを抱く蘭を挑発する蓮葉のシーンは好きなんだけど(爆

■ GIANT KILLING

連載の話よりも、欄外にあった、"週刊蹴球語録"の綱本先生のコメントの方が気になりました。

あぁ、あれって、阿部や坂本のことを言ってるんだよなぁ・・・。

その阿部は、99%レッズに決まっているわけで、ちょっと複雑な気持ちになりました(^^;

今週分かったこと。

ETUの会長と副会長は兄弟。
で、会長の娘が有里(広報)。
GMの後藤は、かつてETUの選手として達海とともに戦う。

平均観客数は、8000人を割り、ホームタウンの台東区が撤退の動きも?

ETUの若者サポは、チームの現状に不満を抱きクラブハウスに押しかけ、子持ちになった古いサポは、勝てないチームにかつての情熱を失う。その子供たちは、ETUのサポは学校じゃバカにされ、たぶん俺たちのほうが上手いと言う。

グラウンドで、達海と話をした子供は、父親(古株サポ)に新監督に会ったと言い、その正体が達海であることを知って、かつて自分を熱狂させた男の復帰に胸を躍らせるが、達海のイングランドでの実績を知らない彼らは、監督しての実力に疑問を抱く。

今週は、ストーリー的な進展は特にないですが、来週号では、"波乱の初練習"だそうで、そこで何を見せてくれるのか、楽しみにしたい。

それにしても、達海っていったい何歳なんだろ?

30代後半以上には見えないけど、イングランドで3年は監督してるんですよね~。まぁ、そのうち分かるのかな。気にしたら負けなんでしょうか?(笑

■ キャプテン翼GOLDEN-23

翼くんのフリーキックのシーン。

フライングドライブシュートを警戒するところをみて、"あ~、これは翼くんは下を狙うな~"(CLブレーメン戦のロナウジーニョのゴールみたいなイメージ)って思っていたら案の定・・・。

しかもお得意の見開きで、こっちは予想通りの展開なのに、お約束の"なにィ"があったから、コンビニ吹いてしまいましたよ(^^;

■ オーレ!

立ち読みでありますがゆえ、うろ覚えなんですけど、中島のセリフには素直に感動してる自分がいました。

中島たちの立ち上げた後援会が企画したイベントに、試合前日に選手たちに参加するように要請しているシーン。

当然のごとく、選手たちからは反発が起きる。
そこで、

あんたたちプロは、上総の人たちを幸せにする義務があるんじゃないのか?
試合前日だろうが、市民のためにファンサービスをするのもプロの仕事だろ。

みたいなことを言ってました(特に後半の方は全然違うセリフだったと思うけど、まぁ、大体そんなことを言ってたってことで)。

言ってることは、すごく素晴らしいと私は思う。

まぁ、けど・・・、つい最近までクラブのことをろくに知りもしなかったヤツにそんなこと言われても、素直に言うこと聞く気にはならないよなぁ・・・って。結局、選手のほとんどは参加したそうだけど、このあたりは、マンガ的だなと感じてしまいましたね。

中島の目指す、サッカークラブを通じての街づくりの小さな一歩を踏み出していく、そうやって少しずつでも地域に根ざした身近な存在のサッカークラブになっていけばいい。最近は、リアルでも、Jリーグを目指して動き出してるところが増えてきてますけど、そうやって、少しずつサッカーの文化が浸透いけば、それは、すごく素敵なことだと思います。

あとは、不調の竹内がどうやって復活していくだよななぁ。 それは来週号を楽しみに待ちたいですね。

タグ : エリアの騎士 GOLDEN★AGE GIANT-KILLNG キャプテン翼GOLDEN-23 オーレ!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccermanga.blog84.fc2.com/tb.php/33-fbaadd07

 | HOME | 

メニューリスト

ブログ内検索
カテゴリー
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ

【タイトル名・あ行】
あかねSAL☆赤菱のイレブンイナズマイレブン浦和レッズ関連うるとらスーパーさぶっ!!エリアの騎士ANGEL-VOICEオーレ!オーレ!大分トリニータ物語HOLA!!-オラ!!-

【タイトル名・か行】
キャプテン翼GOLDEN-23キャプテン翼海外激闘編清く正しく美しくケッタ・ゴール!けったま!GOLDEN★AGEコラソン

【タイトル名・さ行】
さよならフットボールGIANT-KILLINGGIANT-KILLNG(管理人の記述ミス・連載初期はミスと気付かずずっとこのタグを使ってましたw)| 蹴球少女蹴助DXスーパーさぶっ!!劇場

【タイトル名・た行】
デビルフットボールキングダム闘莉王物語友まっしぐらT.R.A.P

【タイトル名・な行】
中澤佑二物語なでしこシュート!

【タイトル名・は行】
ばもら!P・P・P!! 風飛び一斗フットボールネーション

【タイトル名・ま行】
マイスターMAGiCO未来のフットーボール

【タイトル名・や・ら・わ行】
YATAGARASUやんちゃぼ龍時LOOK-UP!LOST-MAN

月別アーカイブ
07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
プロフィール

furretista(ふれてぃすた)

Author:furretista(ふれてぃすた)

RSSフィード
Twitter

管理人のTwilogは、こちらより

インフォメーション

『このマンガが凄いから読め!γ版2010』という企画に参加させて頂きました(サッカー以外の漫画のついてもいろいろ書いてます)。投票記事はこちらより
2009年のサッカーマンガを振り返る記事はこちらより

サイドバーの下の方にジャイキリコーナーを設置しました。

【毎週の更新予定】

木曜日夜 → 今週のジャイキリ
日曜日中(その日の予定次第) → その他の作品の連載感想

※その他の記事は、特に決めておらず、その時の状況(単行本の発売など)に応じて決めているといった感じです。

ブログの内容からかけ離れたコメントなどは、管理人の判断で削除させてもらう場合がございますのでご了承ください。

コミック発売予定リスト

作品タイトル名のリンクをクリックするとamazonのページへ飛びます。

以前のコミック発売情報については、コミック発売予定表のカテゴリーをご覧ください。

【2011年7月】

【2011年8月】

【2011年9月・暫定版】

  •  6日 『コラソン ~サッカー魂~ 6』
  •  8日 『ANGEL VOICE 23』
  • 16日 『エリアの騎士 27』
  • 16日 『振り向くな君は 4』
  • 16日 『キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA 5』
  • 16日 『BE BLUES! 青になれ 2』
  • 16日 『T.R.A.P 6』
  • 28日 『イナズマイレブン SP 2』
リンク
メールフォーム

※Java Scriptの設定をオフにしている方は(確認ボタンを押しても何も起こらない方)、こちらよりお願いいたします

このブログへのご意見、ご感想、苦情、タレコミ情報など(笑)ございましたら、右サイドバーの下にあるメールフォーム(メッセージのみで送信可)よりお願いいたします。

ジャイキリ!

GIANT KILLING(17) (モーニングKC)

最新単行本17巻は現在発売中!

ジャイキリアニメ地上波にて再放送中!
NHK教育 毎週土曜午後6時25分~6時50分

ETUサポ主張バナー

テスト表示中


コミックダッシュ! furretista の所有コミック




あわせて読みたいブログパーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。